らぶりぃ掲示板
注:書き込んだ内容が勝手にらぶりぃに変換される場合があります(笑)
トップページに戻る】【>>簡易板過去ログ使い方
WebChain/2 Previous Next WebChain/2 Home Ramdom Jump
Home Random List

No.2765-2784 No.2785-2804 No.2805 No.2806-2825 No.2826-2845 / Last 20
No.2805: [**ゆき] ( Tue Jan 28 07:33:56 2003 )
うきゅ〜☆まとめレス〜☆

a. 32bit MPTS on TCP/IP v4.0

結論から言うと「ほぼ問題なし」。
16bit MPTSにあるsocket界面(so32dll/tcp32dll/tcpipdll)は32bit MPTSで
同名のDLLによるtcpip32へのforwarderまたは書式変換ルーチンを介して
下位互換が取れてますぅ。
v4.0以前のIBM bind/dhcpsdはv4.1以降では何かぁ問題あるらしいのですが
32bit MPTS対応品がTCP/IP v4.1+には入っているので入れ替えればOK。

ちなみに、TCP/IP v4.0なWarp4.0に32bit MPTSを導入する手順。

1. 16bit MPTS(WRJ8423を推奨)を導入。
2. Warp4.0 GAのTCP/IP v4.0を導入。
3. TCP/IP v4.0 FixPak UN_0980(UNJ0980を含む)を適用。
4. 16bit MPTSを撤去。
5. 32bit MPTS(WRJ8610を推奨)を導入。
6. 32bit MPTS FixPak WRJ8620を適用し、再始動する前に\tcpip\bin\tcpstart.cmdの、
   c:\tcpip\bin\TCPCOEX.EXE
  を削るかぁ頭にrem付けてコメントアウト。

一応、これでTCP/IPスタックだけはv4.2相当になりますぅ。
WR_8621収録ファイルと手作業で(WRJ8621はないので)差し替えるとv4.21相当に。
Warp4.0をパチもんSMP改造している人は32bit MPTSにしておいたですぅ方がいいと
思われますぅ。16bit MPTSはSMP unsafe臭いので。

# そのうち漏れ頁にこの件のTips書こうかな...

[C:\]inetver
Version numbers of TCP/IP protocol drivers:
SOCKETS.SYS: 6.2004
AFINET.SYS: 6.2013


参考までに、16bit MPTSのTCP/IPスタックは、
・Warp4.0 GAではv4.00e
これを使うとv4.02w
・某FixPak CD-R収録物を使うとv4.02y
ですぅ。

b. Warp商業誌

寄稿云々以前に読者層とかぁ誌面構成とかぁ、発行元がどう考えているのかが
今一つ見えないんで現時点では何とも言えませんね。
そこら辺がclearになったら自分の能力と知識の範囲内で何かぁ書いても
いいですぅ。

c. OS/2関係の諸々

んー、ここの初期から色々とOS/2ネタ書いてきましたが、とりあえづ以降は
情報集約と手間減らしのため、OS2.jpまたは2ちゃんねるOS板OS/2スレに
絞ろうかと思ってますぅ。


No.2765-2784 No.2785-2804 No.2805 No.2806-2825 No.2826-2845 / Last 20
YNARI BBS version 1.9.4.2 (C)2001-2014 Achain
icon